まずはグラインドによって精神的な興奮がグングンと盛り上げましょう

Posted by blogger on 2014年10月11日 under 騎乗位の動き方 | Comments are off for this article

騎乗位シーンになるとアダルト無料動画をガン見してしまうのは男性の本能ですから仕方がないでしょう。

騎乗位における女性のグラインドは<精神的な興奮を高める効果が期待できる>と言われています。

一方、上下ピストンの動きは<肉体的な快感を男性に与える効果がある>とされています。

SEXはまずは精神的に興奮度を高めてから肉体的な感度も敏感になってくる特徴があります。

精神的な面での興奮度が高まっているかどうか——このことによって肉体的な感度も大きく違ってくるわけです。

この理論からいけば騎乗位では、まずはグラインドによって精神的な興奮がグングンと盛り上げましょう。

そうすることによって肉体的にも快感を感じやすくなります。

上下の動きのピストンストロークによるオチンチンへの快感もより一層敏感に感じることができるでしょう。

これが逆になって上下動>グラインドになると肉体的な感じかたも違ってきます。

上下動のピストン運動はオチンチンをダイレクトに扱く手コキやオナニーの動きと同じです。

肉体的に感じる快感も強烈です。

それとは反対にグラインドの腰の動きはオチンチンを捏ねるような動きになります。

グラインドの動きは上下動のピストンよりか快感レベルは少し落ちると言っていいでしょう。

先に上下動のストロークで強烈な快感を与えてしまったとしましょう。

そんな場合に後のグラインドの弱い刺激を与えても気持ち良さは体感できない可能性が高いです。

弱い刺激は強い刺激の後では効果が半減します。

だから強い刺激の上下動のストロークは後回しの方が良いです。

Comments are closed.